名前をつけるのは難しい

名前をつけるのって
なかなか難しいです。

数々ある名前の中から
一つに絞るという行為は
大変な決断力が必要になります。

まだ我が子の名前をつける
というようなビッグイベントは
経験していないですが
ペットの名前だったり
何かのキャラクターの名前だったり
決めなければいけない場面は
それなりにあるものです。

名前というか文字には
イメージがありますから
安易に命名すると
名前と現状のギャップに
苦しむことになります。

剛田武という名前には
強そうなイメージがあります。

これでひょろひょろした
もやしっ子だったら
生きづらいですよね。

名前って当たり前ですが
重要なので決めるのは
本当に難しいです。

ペットの名前なんて
見た目で安直に
決めちゃってきました。

名前とイメージは合っているので
よかったのかなとは思いつつ
もっとちゃんと熟考してあげなかった
ことはちょっと後悔しています。

ある時女性用のキャラクターを
命名しなければいけない時に
つけたのが「カナコ」です。

特にカナコエピソードがあるわけでもなく
何か特別な思い入れがあるわけでもないのですが
その時に思い浮かんだものがカナコでした。

それ以来というものの
カナコという文字を見ると
勝手に注目してしまいます。

そんなこともありテレビドラマで
「ナオミとカナコ」が放送されていた時は
カナコという文字に引き寄せられました。

その時は忙しくて観ることは
できなかったのですが
動画で配信されているので
動画で観てみたいと思います。

ナオミとカナコを無料視聴して
カナコが自分がイメージしている
カナコなのか確認してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする