上京にあこがれる

東京生まれではないけれど
それなりの都心で生まれ育ったので
田舎から上京する心理は全然わかりません。

小学校、中学校、高校は
地元の学校に通うことはよくあると思います。

そこまでは想定内でした。
大学は都内に通うことになると思っていたら
大学も同じ市内にある大学にしか合格できず
大学生活の4年間も地元から
出ることができませんでした。

これは想定外でした。
おしゃれな場所に毎日通学する
キャンパスライフを想像していたのに
結局は見慣れた景色を眺める生活になりました。

小学校、中学校、高校、大学の計16年間は
同じ市内に通うことになりました。
ここまでとなると多少レアケースでは
ないでしょうか。

この市内に縛られた生活から
脱出するには就職先が大事になってきます。

なんとか就職できたのは
渋谷にあるIT企業でした。

やっと華やかな明るい景色を見るようには
なりましたが同時に満員電車も経験することになります。

社会人になってからは
都内の現場を転々としています。

結局のところ、田舎から都会に出てくることも
都会から田舎に転勤になることもなく
今までの人生を過ごしてきました。

自分では経験できませんでしたが
小説やテレビドラマなどで疑似体験をしています。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
というドラマは北海道から東京に
上京してくる女の子の物語です。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
通称「いつ恋」は若者たちの恋愛模様などを
垣間見ることができます。

いつ恋は動画で配信されているので
動画で観ることができます。

いつ恋の無料動画を観ることで
田舎から上京してくる生活を
観てみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする